女性が中心で働ける風俗エステ給料はどのくらい?

風俗エステを紹介する総合情報サイト

風俗エステは女性を中心に人気を集めてきている職業

細かな違いのある風俗エステの仕事内容

風俗エステの仕事内容は基本的には女性のエステティシャンが男性を対象として通常のマッサージや青函マッサージなどを行います。業務は基本的には派遣型でラブホテルやマッサージを受ける男性の自宅で業務を行います。
風俗エステの仕事は男性の疲れと性欲を同時に満足させるといった内容であるというのが一般的な仕事内容です。

また、風俗エステでは勤務する店舗によってマッサージの内容やオプションといったサービスの内容に多少の違いがあります。これに関しては面接の際に確認のために聞いておいたり、体験入店の際に質問しておくことがお勧めです。
このようなサービスの内容を下調べしておく場合には、その店舗の口コミがあるサイトなどで利用したお客様の声を聴いて判断しておくことがお勧めです。

研修でマッサージの資格を取得できる場合も

仕事内容が普通のマッサージを含めた青函マッサージなどを行うものであるため、当然ですがマッサージの技術はある程度習得しなくてはなりません。基本的には働く際にその店舗の専属講師が研修などの際にマッサージに関しての講習を行ってくれます。
その際にレッスンの講習が完了した場合にマッサージの資格を取得できる店舗も存在しますので、その店舗で仕事を始めようと思った際には採用面接などの際にはマッサージの講習があるのかどうかを確認しておくことも大切ですので、ぜひ覚えておきましょう。

エステ系の仕事ではありますが、マッサージが未経験でも問題はありません。またエステのお仕事の経験がある場合には面接の際には優遇してくれる場合もあります。最初期の時給が高くなる場合もありますので、エステ業務の経験者で高収入が欲しい女性の方にはおすすめです。


この記事をシェアする